service

事業内容

小型家電回収業務
使わなくなった小型化電は

資源をイカスために
リサイクル回収へ

使用しなくなった小型家電は、希少な資源の塊です。この希少な金属を分別し、素材として回収・再生することで、資源の廃棄を最小限に抑えることができます。

回収の方法について

広島市の回収ボックスを利用する

広島市内10箇所に回収ボックスがございます。不要になった小型家電や修理できない小型家電などはこちらのボックスをご利用ください。
※回収ボックスの投入口に入る大きさ(縦15cm×横30cm×奥行40cm以下)

直接丸本鋼材へ

回収ボックスに入らないものは、直接お持込頂ければ無料回収いたします。
まずはお問い合わせください。
営業日:月~土(祝日含む)
営業時間:8:00~16:45
ACCESS MAP

アクセスマップ

広島県広島市南区月見町2156番地9
会社外観
会社内観

安全にリサイクルするために

家電製品の中にはそのまま破砕処理をすると、発火し爆発事故の恐れにつながるものもございます。安全に、確実にリサイクルをするために、下記のことにご協力ください。
  • プリンターのトナーカートリッジは外す。
    (粉じん爆発の危険があります)
  • 乾電池やボタン電池は取外す。
    (衝撃により発火の危険があります)

よくあるご質問

携帯電話などの充電器やACアダプターを回収ボックスに入れてもいいですか?

はい、入れても大丈夫です。

リモコンを回収ボックスに入れてもいいですか?

乾電池やボタン電池は取り外して、リモコン本体のみを入れて下さい。

※回収ボックスに電池は入れないで下さい。

〇〇を処分したいのですが、入れてもいいですか?

広島市の小型家電リサイクルページを確認してください。

(https://www.city.hiroshima.lg.jp/site/recycle/13771.html)
上記ページに掲載がないものについては、個別にお問い合わせください。

回収ボックスに間違えて入れてしまいました。返却してもらえますか?

回収ボックスに入れたものは返却することが出来ません。

メモリーカードの抜き忘れ等、よくお確かめ になってから入れて下さい。

パソコンを回収ボックスに入れたいのですが、個人情報が漏えいしませんか?

丸本鋼材では、ハードディスクなどの記憶媒体に穴を開ける物理破壊処理を行っています。
穴を開けたハードディスクは国内工場で溶解しリサイクルしていますので、個人情報漏えいの心配はありません。

イカサれる再生資源たち